注目キーワード
人は生きている限り、趣味と健康と金が満たせられると幸せになれる。

【節約】今年の冬ボーナスで、ららぽーとのワークマンでジャンパーを買うことにしました。

  • 2019年12月5日
  • 2020年1月3日
  • 節約

ユニクロが出た当時は、安くてしかも品質が良い洋服だったので、買い漁りました。

しかし、今となっては、すっかりと定番化しました。価格も高くは無いですが、特別安い印象は無くなりました。

先日、ウオーキングできるような雨用の長靴を探していて、昔ながらの黒いブーツでは、ガバガバでとても歩き難いからです。

[スタートレーディング] 防水シューズ 6525

そこで、ワークマンに行くと、なんと多用な種類の雨用ブーツが、揃っていて、しかもカッコの良いのが1,500円で売っていました。しかも結構ファッショナブルで、即買いしました。

ワークマンは基本的には、ファッション性よりも機能を最重視し、しかも安く提供しています

現行の価格でも採算が取れる底堅い経営状態な訳ですから、

これにファッション性が伴って来ると、鬼に金棒でしょう。

赤鬼のイラスト「鬼と金棒」

元々は、職人さんのお店ですから、耐久性等が最も求められており、

質には申し分ないです。

基本的には、外で仕事をする男のための衣類ですので、

雨や風を凌ぐ防水性や防寒性の力の入れようが半端ないです。

鳶職のイラスト(女性)

防寒具も以前は、釣り人用を意識していましたが、最近では、バイク用としても防風性能が強化され、youtubeで多くの動画上がっています。

バイクに乗る女性のイラスト

但し、女性用としては、オシャレさがイマイチなので、財布の固い主婦としては、

自分用には、ユニクロを旦那にはワークマンが良いのではないでしょうか!

最新情報をチェックしよう!