注目キーワード
人は生きている限り、趣味と健康と金が満たせられると幸せになれる。

【アトピー】花粉症の季節!アトピーは酷くなります。鼻水が出なくても、眼からも侵入します。3種の神器で完全防御!(コロナウイルスにも有効です。)

今年は暖冬のせいか、2月中旬頃から花粉が、

もう既に猛威を振るっています。

花粉のキャラクター

花粉の季節、アトピーの人は、鼻水が出なくても

アレルギー体質なので、

アレルギー反応は強く出て来ます。

よって、今まで大丈夫だった辛口カレーのような刺激にも

過敏に反応するようになります。

カレーライスのイラスト(白米)

早速、3種の神器を買いました。

ありきたりなモノなので、

神器とは少々オーバーな表現でしたが、

効果は絶大なので、医者に掛かる前に

早々に準備しましょう。

■①マスク

マスクを外しているイラスト

外に出るときは、この時期必須です。

鼻水はでなくても、アレルギー度数は上がりますから

花粉から、身体を防御しましょう。

■②防塵メガネ(zoffの花粉メガネ)

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は information_l_191217_3.jpg です

私は、昨年に、目から花粉症になりました。

ロードバイクで奥多摩の方の山に行きますから、

花粉の発生元なので、花粉が飛ぶ量が桁違いです。

マスクはしていたのに、花粉症になってしまいました。

このzoffの花粉メガネは、度付きであり、

風防も緩い磁石でくっついるだけで、

風防だけ簡単に脱着できるので、締め付け感が無く、

一般のメガネと同等でとても楽です。

花粉対策メガネのイラスト

今年のモデルは、ラインナップも増え、

磁石部分がコーティングされているので、

汗による錆付きが防止されていて、

錆附き難くて、お薦めです。

■③空気清浄機(シャープ、プラズマクラスター)KC-H50-W

シャーププラズマクラスター空気清浄機FU-H50-Wホワイト系

これまで、ステロイドから離脱して、1年を迎えようとしていますが、

アレルギー体質であることは、変わらないので、

花粉から身を守りましょう。

アレルギー体質というのは、

色々なアレルゲンに対して抗原・抗体反応が起こり、

既に身体に抗体が、出来てしまっています。

寝た子を起こすアレルゲンは、

日頃から近寄せない努力が必要です。

空気清浄機のイラスト

空気清浄機で、一番の売れ筋は、

シャープのプラズマクラスターです。

アマゾンや楽天だと昨年モデルが約1万5千円で買えます。

これがお薦めです。

今年モデルは、ヤマダ電機で約3万円ですよ。

(因みにコジマ電機は約3.5円でした。)

ネットだと、昨年モデルが半額で、とてもお薦めです。

性能に違いはほとんどありません。

お金を出せば、いいのは山ほどありますが、

コストパフォーマンスが良いから

最も売れているのでしょう。

プラズマクラスターの良いところは、

ヘパフィルターと活性炭フィルターが10年使えるところです。

ただし、約¥800の別売りのプレフィルターを購入し、

数か月置きの交換は必須です。

「シャープ 使い捨てプレフィルター 加湿空気清浄機用 使い捨てプレフィルター 6枚入り FZ-PF80K1 」

大きさは色々あるので、確認しましょう。

私は、加湿無しを選びました。

値段はあまり変わらないですが、

毎年掃除しないとカビが生えてくるので、

掃除も結構大変です。

しかし、主流なのは、加湿機能付きですので、

掃除覚悟で、こちらをお薦めします。

色々な空気清浄機を比較しました。

ヤマダ電機の店員さんに聞いたりすると

色々な情報を得ることができました。

最近では、コロナウイルスを滅却させる

凄い空気清浄機が出ています。

(厳密には、空気清浄機ではなく、空間除菌脱臭機らしいです。)

ウイルスに勝つ細胞のイラスト

マンション棟でペットを飼うほとんどのお宅では、

パナソニックの「ジアイーノ」を持っているようです。

それが、コロナウイルスにも有効であるとの情報を得ました。

ジアイーノTOPのメインビジュアルです。大切な家族のために、次亜塩素酸で除菌・ウイルス対策。F-MV4100と男の子と犬とお母さんの画像です。クリックするとF-MV4100の品番ページへリンクします。

ヤマダ電機の店員さんによると、3カ月待ちだそうです。

値段も10万円前後しますけど、是非欲しい1台です。

塩水を電気分解して、次亜塩素酸が出来るそうです。

これが、ペットの脱臭に効果があるようです。

やはり、今後も英知と技術力のメイドインジャパンに

期待したいですね。

最新情報をチェックしよう!