注目キーワード
人は生きている限り、趣味と健康と金が満たせられると幸せになれる。
CATEGORY

いたずら

  • 2019年12月22日
  • 2020年1月16日
  • 0件

【いたずら】少年時代Ⅲ(真空管テレビ分解爆発!悪ガキ編)

昭和40年代、私の住んでいた居たところは、とんでもない田舎でしたけど、テレビやオーディオやラジカセ等は、金さえあれば、普通に買えました。 私の家の近くに、電気屋さんがありました。 当時、ブラウン管テレビが最盛期で、白黒テレビ→カラーテレビまで、 技術進化と販売台数はウナギ登りでした。 当時の会社員の平均年収が約40万円、カラーテレビが約20万円ですから、 カラーテレビは年収の半分くらいの時代の事で […]

  • 2019年11月19日
  • 2020年1月19日
  • 0件

【いたずら】少年時代Ⅱ(爆竹爆破、仁義なき、火遊び編!)

私が言う少年時代とは、ほぼ小学生時代となります。 田舎暮らしであり、今でこそパソコンが発達したりとゲームが多様であったりと 遊びに事欠きませんが、そのようなモノが一切なかった昭和40年代の話です。 大自然全てが不思議であり、興味がそそられるものであり、遊び道具でありました。 来る日も来る日も日が暮れるまで遊んで、帰っては寝る日々でした。 当時、近所の駄菓子屋さんには、良く通ったもので、今では考えら […]

  • 2019年7月13日
  • 2020年1月3日
  • 0件

【大自然】少年時代 (ふるさと編)

僕の生まれ育った所は、自然いっぱいの田舎でした。 夏になると、家のまわりの水田を住み家にしているカエルの合唱が深夜まで賑やかに歌っているので、毎夜寝苦しい夜を過ごしていました。 家の玄関を開けると、蛍が星の数ほどエレクトリパレードを行進していました。 今では、考えられないかも知れませんが、夏の夜になると、辺り一面に 蛍が飛んでおり、夏の定番風物でした。 近くの田んぼへ流れる用水路では、まだコンクリ […]