注目キーワード
人は生きている限り、趣味と健康と金が満たせられると幸せになれる。

【アトピー】きれいな水を飲む事は、とても大切です。

普段飲む水は、とても重要であるように思います。

というのも、学生時代にアトピーで調子が悪くなっては、夏休みに田舎に帰っていたわけですが、必ず休みが終わるころには、何事も無かったかのように全く改善しておりました。

私の田舎は、何も自慢するところが無い片田舎ですが、唯一空気と水が旨いです。今では、水道となってしまいましたが、地下水は本当においしく、癒されました。

東京に戻ると再発をしての繰り返しでした。当然、勉強や一人暮らしのストレスや栄養もあったでしょうけど、人間の体の80%が水ですから、重要でないはずがありません。

会社で仕事をしているとき、古いビルなどは貯水タンクをあまり掃除をしていないので、沸騰させれば大丈夫とばかりに珈琲などに入れて飲んだりしますが、そのような状況が半年も続けば、アトピーがやはり確実に悪化しているのです。

私の場合は、生来実験好きなので、こうすればどうなるかと、自分で人体実験をよくやるのでわかるのです。

やはり悪化してから、病院へ行くのですが、性懲りも無くまたステロイド剤をもらってくる生活をしており、気が付いたら約35年も経過していました。

こんなことでは、いけないとばかりに、お金はかかりましたが、水道水から天然水に変えて半年ほどすると、やっぱりアトピーは改善してるのです。

水なんてどこが違うとばかりに、思いがちですが、やっぱり結果が確実に物語っています。

水・ミネラルウォーターのペットボトルのイラスト

なので、水を侮ってはいけません。

水道水が悪いわけではないでしょうけど、日本の水道水は世界で一番塩素が多いと聞きます。そのせいか貯水槽は比較的時間が経っても透き通っており、藻とかは発生しません。

また、貯水槽の底を掃除するとネズミの尻尾らしきものが出てくるそうですが、その数でネズミが溺れて溶けた数がカウントできるらしいです。

なので、水道水を飲み続けると体の大切な成分が溶け出してしまい、アトピーが悪化してしまうのかも知れません。怖いですね~~~

白湯がいいと聞きます。何やら沸騰させて完全に塩素を飛ばしてしまうらしいですが、そのような日常的な小さいケアは必要と思います。

白湯のイラスト
最新情報をチェックしよう!